郡山営業所OLSセンター 入社8年目 Sさん

郡山営業所OLSセンター 入社8年目 Sさん

お仕事内容について教えてください

午前中は、到着したトラックから潤滑油のドラム缶、オイル缶の荷下ろし、倉庫への受入作業をしています。
午後は、当日出荷する製品のデータをパソコンで確認。倉庫に収容している製品を取り出し、トラックに積み込む作業を行っています。

会社を知ったきっかけや、入社の決め手は?

高校が、工業高校の工業化学科だったので、危険物のオイルや潤滑油、その成分、特性などについて学校で学んでいました。
そういった関連から、弊社が危険物を扱っている会社だということは知っていましたので、自分の知識を活かせると思い入社を決めました。

入社後、戸惑ったことはありましたか。

搬入から出荷まで行っており、フォークリフトを使用する機会が多くあります。
このフォークリフトが特殊で、経験したことがない操作方法でした。
最初は難しく感じましたが、先輩に教えていただきながら、繰り返し操作することですぐ覚えることができました。
研修期間は約6ヶ月間あるのですが、先輩の指導のおかげで疑問を持つことがなく、スムーズに業務に取りかかれています。

実際に働いてみていかがですか。

仕事内容について

潤滑油が社会でどのように使われているのか、詳しいことまでは知ってはいませんでした。入社して仕事に取り組むうちに、潤滑油があるから車が走ることができ、工場も稼働することができる。社会での重要さを改めて理解し、とても大切な仕事をしていると実感しています。

残業や休日について

カレンダー通り土日祝日は休みです。有給は平日でも希望が通りやすいので、土日につけて連休を取ることもできます。体を休めることもできますし、友人と休みが合わせやすいので、遊びに行く機会も多いですね。
仕事は1日の流れが決まっているので、トラブルがない限り残業もほとんどありません。平日も仕事の後は充実しています。

仕事を行う際、気をつけていることはありますか

潤滑油は何万種類もあり、出荷オーダー通りの製品かどうかを確認する検品作業はチームワークが必須です。
その作業をする際は、どのようにすれば相手が見やすく、確認しやすいかを意識しています。置き方一つで作業の効率が変わってしまうからです。
相手を思いやることが、正確さや安全にもつながると思っています。

今後の目標を教えてください。

屋内の仕事、屋外の仕事、どちらも高いレベルで行えるようにレベルアップして行きたいと考えています。
また、配送や車両のトラブルが発生してしまった際、自分一人だけでも対応できるようにすることを目標にしています。トラブルを理解することで、仕事の仕組みも理解できて、社外の関係者と自分の現場との連携も取りやすくなり、より強いチームになれると思っています。

エントリーを考えている方にひとこと

初心者でも仕事の流れを掴めば、直ぐに出来るようになりスキルアップを感じることができます。また、働きやすい環境が整っているので、勤続年数が長い人が多いのも特徴です。